• Trust Japan Thailand
タイのバイタク事情

タイのバイタク

タイのバイタク
タイのバイクタクシー、通称「バイタク」、バンコクでは市民の足としてよく利用される交通手段です。バイタクのメリットは、なんといっても渋滞知らずで早いという事です。首都バンコクは渋滞が日常茶飯事で、特に、ラチャダービセーク通り周辺や旧市街地は全く車が動かないこともしばしばです。急ぎの時、混んでいる時に非常に便利なバイタクは、我々も調査の際に利用することがあります。日本には全く無い文化の為抵抗ある観光客も居ますが、駐在員の日本人にも頻繁に利用されています。

バイタクの乗り方

バイタクの乗り方
バイタクは、通常のタクシーのように道で手を挙げれば止まってくれます。また、街のところどころに専用の乗り場があり、順番に客待ちをしています。バンコクだとBTSや地下鉄周辺に多く、乗務員はオレンジやピンクのベストを着ているのですぐにわかります。通勤、帰宅ラッシュの時間は比較的出払ってしまっているケースも多いですが、専用の乗り場で待っていればすぐにやって来ます。相場は10バーツから20バーツほど。乗車前に行先を告げておくとスムーズです。

バイタクに乗るうえでの注意点

バイタクに乗るうえでの注意点
基本的に、バイタクは近場の移動専門です。その為、「隣町へ行きたい」など、あまり遠方の距離は受け入れられない場合が殆どです。特にバンコクのバイタクは一定の区画ごとの縄張り性ともいわれています。旅行などで、「歩いても行けないことは無いけど、ちょっと遠い」など、そういった場合にお勧めです。また、タイ語に自信が無い方は予め行先を詳しい住所までメモしてドライバーに見せるようにし、金額も事前に確認しておきましょう。旅行者だとわかると割増請求をしてくる業者も居るのでご注意下さい。

海外在住の方も便利なLINE無料電話チャット相談

  • 海外在住の方も便利なLINE無料電話チャット相談

タイ探偵調査 お問い合わせはこちらへ

  • タイ探偵調査 お問い合わせはこちらへ