• 調査知識
  • 調査知識
タイ人のお金に対する感覚

タイ人の金銭感覚 

タイ人の金銭感覚 
タイで金銭トラブルに関する調査を行うことが度々あります。宗教や習違が違うように、国が違えば金銭感覚も我々日本人とは異なることは当然といえば当然の事です。とりわけタイ人に対して感じる事は、「無計画性」です。もともと後先考えない無駄遣いをする、貯蓄をしない、あればあるだけお金は使ってしまうという印象は強かったものの、近年の急速のインフレが関連し、安い給料の割に高いものを買いたがるような傾向が、個人、企業ともに目立ちます。

タイのコンドミニアムブーム

タイのコンドミニアムブーム
インフレが続くタイでは、現在コンドミニアムの建設が著しく、非常に注目されています。コンドミニアムは外国人でも入手することが出来、また、建設中のコンドミニアムであれば、頭金から分割で支払い出来るケースもあり、業者は必死にタイ人の購買意欲を煽ります。もちろん将来価格が高騰していくことも考えられ、もとは取れる可能性もありますが、それにしても現在の財産、財布の中身を見ず、目先の欲求で土地や車など、高額な出資をする人が多いように見受けられます。

タイの男女の金銭感覚

タイの男女の金銭感覚
男性は基本ラテン体質なので、女性には基本お金は出させず、また、女性もその習慣に便乗し、飲食店の会計などでは財布さえ出そうとしない者も居ます。日本人男性も、もしタイ人女性とデートや交際をした際に「割り勘」などと切り出せば、自分の株を下げてしまい兼ねません。しかし例外もあり、タイの風俗嬢、ゴーゴーガールや人気カラオケホステスなどは高給取りも多く、いわゆる”ヒモ”の男性を飼い、お店に送り迎えをさせながらお金を貢ぐといったケースもあります。

24時間待機中!!LINEで無料相談ができます。

  • 24時間待機中!!LINEで無料相談ができます。

お問い合わせはこちらから

  • お問い合わせはこちらから