• 調査事例
  • 調査事例
  • 調査事例
タイ人との子供の所在調査

タイ人との子供所在調査

タイ人との子供所在調査
お子さんが絡んだ調査事例をご紹介します。ご依頼者は日本人の50代の男性でした。所帯持ちで、会社経営者。不自由無い生活を送るこの男性に、家族にもいえない秘密があり、それが今回のご相談内容でした。

「昔タイ人女性愛人との間にできた子供に会いたい。」

駐在員としてシラチャに派遣されていた頃に、気の緩みから男女の関係になったタイ人の女性との間に男の子の子供が出来ていたのです。愛人とは別れ現在に至るものの、その子の事を忘れた事はひとときも無かったといいます。元愛人、息子ともにもう10年も会っていません。もちろん連絡も取れず、所在も不明。悩んだ挙句、ご相談に来られました。

タイ現地でID番号から身元を割り出す

タイ現地でID番号から身元を割り出す
タイに探偵支社を構えるトラストジャパンは早速現地支社に今回のご相談を連絡。ご依頼者様が持っていたのは、元愛人の戸籍でした。生年月日も掲載されていた為、そこからid番号を割り出す事に成功。実家がタイ最北部のチェンライであることが判明すると、早速現地へ飛び、聞き込み調査を開始。その結果、今はチェンライを離れ、母子2人バンコクで暮らしている事がわかりました。後日、元愛人の現在の住所と、実際に生活している現場を確認し、ご依頼者様に報告しました。

タイ人との子供所在調査・調査結果

タイ人との子供所在調査・調査結果
数週間後、ご依頼者様はタイ現地に飛びました。息子はもう中学生。そして女手ひとつで息子を育ててきた元妻に抱く後ろめたさは相当なものだったようですが、元気な息子の姿を一目確認出来ただけで、幾年かのわだかまりが吹き飛んだとおっしゃっておりました。「最愛の息子に会えて、今まで寂しい思いをさせて悪かったと伝えたとき、”僕、元気にやっているよ、ママをこれからも守っていくよ”という言葉を息子に掛けられ、本当に感動しました。己の無責任さが招いた結末ではありますが、強くたくましく生きる息子に励まされました。トラストジャパンさんの迅速なご対応にも、心から感謝いたします。」後日、このようなお手紙を頂きました。

訳あって、タイに住む子供と生き別れになってしまった…。そういったご相談は過去に何件もあります。トラストジャパンは、生き別れになった所在不明のお子さんの身元を見つけ出すことが出来る、タイ専門の総合探偵社です。

24時間待機中!!LINEで無料相談ができます。

  • 24時間待機中!!LINEで無料相談ができます。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

  • お問い合わせ・ご相談はこちらから